こんにちは~

サクラ満開!

昼下がりにお酒のんじゃって幸せいっぱいのわたしです。

さてーい。

わたくしごとですが

「この春は協会に入って盆栽仲間を作ろう!」

と決心しておりまして(日本盆栽協会には加入済み)

先日、展示会で誘ってもらっていた日本小品盆栽協会へ問い合わせしてみましたら

ちかく東京支部の交換会なるものがあるという情報をGETし

早速会場(上野グリーンクラブ)へ勇み出陣してきました。

3階へ上るとまぁ・・・

なんというマニアックな空間。

写真

おじさま殿方がひしめき合い盆栽鉢の競りを繰り広げております。

萌えますね。

小品盆栽協会の交換会だけあって、出品される鉢も極小サイズでした。

「土、一粒しかはらんのやないの?」ってくらいのなんか、そんな大きさ。

ど素人のわたしからしたら全部おなじ泥の塊みたいにみえるよ・・・

ごめんなさい・・・

名品ばかりらしく

「えっ。これがこんなに高いの・・・?」というくらいの相場。

どうやらわたしにはまだわからない世界のようです。

でもですね、盆栽ってなにが楽しいかって剪定でも針金でもない。植え替えなんだそうです。

鉢合わせというんですけど、なんでもない盆栽もいい鉢を合わせると劇的にバージョンアップし、盆栽をやってるひとはテンションマックスあがる瞬間なんだとか。

わたしは3個で500円とか、やっすーい鉢を沢山買ってきて適当に合わせてるだけなんですけど

その楽しさはわかる気がします。

はい。

でもあの鉢であの値段な出せないよ~・・・まだ。

なにかともあれ小品盆栽協会の活動は結構盛んなようで、盆栽教室やら盆栽やってるひとのおうち訪問したりだとか、手持ちの盆栽の手入れ教室だとか、親睦会だとか展示会などなど

目白押しで楽しそうでした。

ともだちたくさんできるよぉ。

盆栽は先生や仲間がいないとなかなか上達しないし、コミュニティはほんとに重要だと思います。

手続きのあと、ちょっと常設会場に立ちよってみました。

落葉樹は新芽をだしはじめてて、みずみずしい棚が充実してましたよ。

写真 (1)

用土に生えてるケヘチマゴケがかわいかったのでパシャリ。

協会の先輩がた、これからどうぞよろしくお願いします!